パンドラの箱の中には…

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った37歳のゲイブログ

【HIV334日目・服薬241日目】夢をかなえるポジ -断捨離編-

\ツンツンしてもらえると嬉しいです。応援よろしくお願いします(^o^)/

パンドラの箱の中には… - にほんブログ村 パンドラの箱の中には… - 人気ブログランキング

この記事をシェアする

\ Follow me!! /

こんにちは。HAZI(@hazi_57)です。

 

1ヶ月くらい前の話です。
酔っ払ってiPhoneを紛失してしまいました。

 

結局探したらものの数時間ですぐ見つかったのですが、
その間誰かに不正利用されたどうしようと気が気でなかったのです。

 

特に人とのやりとりや、
LINE Payなどの電子マネーが入っているLINEのアカウントは速やかに移行しなきゃと焦っていたのですが、
ちょ~っとだけ焦り過ぎて、
誤ってアカウント自体を消してしまいました。笑

 

最初はめちゃめちゃ焦りましたよ。
iPhone失くしたことよりも焦りました。
友達や知人、会社の人、全てこのLINEでやりとりしていたので、
ちょっとだけ途方にくれてました。

 

それから1ヶ月たった今。
全然困ってないです。笑

 

むしろそれが断捨離みたいになっていて、
意外にも全部消去してしまうという今までしたことのないことをしたことで、
新しい世界が見えてみたような気がします。

オーディオブック(audiobook.jp)を聞き始めた

www.hazi.me

 

自炊をするようになってかれこれ1ヶ月近く経ち、
いろんなご飯を自分で作れるようにはなったのですが、
未だに料理やその後片付けなどの要領は悪く、
気がついたら日をまたいでしまう時もあり、
自炊の為に毎日やや寝不足気味です。

 

本当はYouTubeをダラダラと見ていたし、
撮り溜めしていた地上波の番組もみたいけど、
今は自分の中でコンビニのご飯は買わない、
自炊を優先すると決めているので、
どうでもいいようなレベルのダラダラとしていたい事に時間が避けない。

 

でも、その中でも唯一、
暇を持て余してる部位がありました。

 

です。

 

食器などの後片付け、部屋を掃除している時、家から会社までの往復。
その間、体は動いているけれど、耳だけは暇をぶっこいでるんです。

最初は普通に好きなアーティストの歌を掛けてたんですけど、
それもちょっと飽きてきちゃったので、今はオーディオブックを聴いています。

 

とりあえず何でもよかったので、
ご飯を作ったり、食器を洗っているときなどに邪魔にならない程度の耳の暇つぶしになればと思って使い始めました。

 

本当なんでもよかったので、
オーディオブックの最初に開いたページ上部に流れてきたスライド画像から本を選びました。

 

最初に聞いたのは、夢をかなえるゾウ3でした。

 

 

ものすごーくざっくりとあらすじを言うと、
欲望だけは強いけれど、お金もない、
彼氏もいないというOLのクズ女が、
占いやスピリチュアルにはまり、
占い師に黒のガネーシャ像を24万円で売りつけられる。
それを部屋に持ち帰るとガネーシャという像のような形の神様的な人があらわれ、
このクズ女に無理難題を突き付けていきながら、
彼女を夢を叶えて行くという話です。

 

最初は僕の中で勝手に、
魔法のランプをこすったら、
像みたいなのが出てきて、
ピ~ヒャラピ~ヒャラしてクズ女の夢を叶えて行く、
香辛料たっぷり目のスパイシーでオリエンタルなインド式ドラえもんみたいな話なのかなって思ってたけど、
結構普通に面白いし、聞いていて為になるようなことの多い本でした。 

 

フィクションではあるけれど、
途中途中ガネーシャの出す無茶課題は、
歴史上の著名人が実際に行ったもので構成されていて、
小説でもありながら自分自身を変えるための一種の自己啓発本にもなっています。

 

自分の今していることとガネーシャの教えが偶然にも一致した時

本当にたまたま偶然なんですけど、
ちょうど自炊を始めた時に台所が汚れていくのが気になって、
掃除をしたら他の部屋の汚れが気になっている時に、
ガネーシャが主人公のクズ女に
「この部屋の必要なモノを1分以内に言え。言わなかったモノは壊す」みたいな事をいうんですね。
ここでガネーシャが言いたかったのは、
自分の持ち物で本当に必要なものだけを残し、必要のないものは捨てるという事。

 

部屋の収納やパソコンの中には、本当に欲しいモノだけが入っているのか?
もしそうじゃなければ、自分が本当に欲しいモノは一生手に入れられない。
部屋の大きさが限られてるみたいに、
自分が持てるモノや、生きている時間も、全部限られている。

 

そんなガネーシャの話になんだかしっくり来るところがあって、
おもむろにクローゼットの扉を開けて、
洋服とか奥にしまってあるものを眺めてました。

 

その後、クローゼットの中のいるものいらないものを整理していっても、
70リットルのゴミ袋一袋分しかでなかったのですが、
逆に言えば、70リットルのゴミ袋1袋分を置けるギリギリの余裕しかまだ生まれていないんだなって思い始めたんです。

 

夢をかなえるゾウは、このあとも色々な教えを説いていくのですが、
自分にはあまりにも情報過多で、
次々色々な事に手を伸ばすと、頭パンクするかもと思い、
まずは身の回りの居るもの、要らないものを、探す事にしました。

 

断捨離

物の整理

上でもさらっと書きましたが、
クローゼットやシンク下、食器棚の中などを整理しました。
70リットル分のゴミが排出できました。
そのかわりに、最近自炊を始めたので、
例えば、フライパン、鍋、タッパ、皿など新しいモノが増えて正直プラマイゼロです。

 

クローゼットの中には服だけでなく、
何が入っていたかよくわからない化粧箱とかがあったのでそれは捨てました。
ただ、クローゼットの一番奥には遠い日の夢の残骸がありました。
これをどうしようか悩んでしまい手が止まったところで、
まだちょっと断捨離したりない気がするのですがここで一旦ストップしました。

 

例えば3ヶ月後、2020年が終わる頃にもう一度見渡して、
3ヶ月間、全く使って来なかったものを処分して行こうと思っています。

 

人の整理

Twitter

Twitterのフォロワーさんの整理をしました。
と言っても基本的には自分が相手のフォローを外すだけでリムーブとかはしません。

 

目に見える情報だって、
溢れてとっ散らかったら意味がないと思ったので、
今の自分にとって一番知りたいコトや知りたい人だけフォローしました。

 

たまによかったらフォローしてくださいとか言って来る人いるんですけど、
自分にとって有益じゃないアカウントは基本はシカトしてます。ごめんなさい…。
自分はフォローしないけど、
自分に興味があったら見てくれてもいいよー的な、
上から目線のスタンスです。笑

 

あとは他に使っているSNSはないので、今はこれだけです。
(全然更新をしていないinstagramがブログのサイドメニューにはられているのはしーっですw)

 

人間関係

LINEアカウントを誤って削除しちゃったので、
断捨離のしようがないのですが、
基本的にはもう誰ともつながらないつもりです。
自分にとって必要な人なら、LINEが消えても然るべきところできっと会えるはずです。
そこでまた必要で今後もつながりたいと思うあれば僕の方からお願いしたいと考えています。
なりふりかまわずふるふるは使いませんし、LINE IDも教えませんし、
友達と遊んでいられる時間的な余裕がまだないのです。

 

LINEが消えたあと、自分のメールアドレスを知っている方は、
メールにて連絡をくれているんですけど、
今はそれもほとんどスルーしています。

 

僕、そもそもメールとかLINEって苦手なんですよね。
特に用件のないメールやLINEが嫌いなんです。

 

たまに、こーゆーのありません?

 

「お話したいことがあるので返信ください。」

 

いやいやいや、その用件をメールに入れて送ってこいよってなりません?

 

話したい事があるのはそっちなのに、
なんでこっちの方から「どうしたん?」って言う返信をしなければならないの?
その一往復がめちゃめちゃ無駄で許せないんだけど…

 

って前から感じてはいたんですけど、
この機会にちょっと強気にでることにしました。

 

新しい夢ややりたいことができた時、
用件を簡潔にLINEやメールでよこさない人は、
これから自分の時間を奪っていく害のある人です。
だからスルーです。
自分にとって夢の妨げになるような人間関係は排除します。 

 

仕事の整理

僕が今している仕事の給料はみなし残業制です。
なので、早く帰れても遅く帰れても同じ給料なので、
結構ダラダラ仕事することが多かったのですが、
早く帰るときは早く帰る、
溜まっている仕事は今やるべき事か、それとも3日後でも間に合う業務なのかを振りわけて、
一週間のうちのどこかで4時間の大残業デーみたいな日を作ってます。

 

最近は、仕事を終わらせる時間は定時である18時か、
22時まで残業してその中で全部済ませるという仕事の仕方に切り替えました。
中途半端に1、2時間残業して毎日じわじわ自分の自由時間が削られるくらいなら、その方がいいと思いました。

 

そのための一貫として、
出勤して朝ーのメールチェックを辞めました。

 

朝出勤した時から、したい作業は決まっているので、
そこで変な情報を取り入れちゃって、集中できなくなるのを避けたいからです。

 

その中でも重要性の高いメールだけ優先して返信したり作業したりして、
他のメールに関しては未読に戻して、
帰宅前に読んだり、返信したりしてます。

 

自炊しながらオーディオブック(audiobook.jp)を聞き始めたちょっとだけ記事の雰囲気が変わった

オーディオブックは毎月825円(税込)のサブスクリプションサービスで、
この料金の中で追加料金なしで聴き放題の本があります。
今月に限り夢をかなえるゾウ3がその対象商品だったみたいです。
他にも、主に自己啓発系の本をメインで聞いていましたが、
まぁ、正直あまり内容まで深く残らなかったです。笑

 

唯一ちゃんと残ったのが夢をかなえるゾウ3でした。

 

ただ、内容まで深く残っていなくても、
勝手にナレーターが喋ってくれるので、
興味あるフレーズとか言葉の使い回しは結構断片的に記憶の片隅に残ってます。

 

しっかり耳でガッツリ聞こうっていうよりも、
ちょっとダラダラ聞いて、興味深いところはリピートして聞くくらいの使い方がおすすめです。

 

自分で言うのもなんですが、
微妙にだけど、9月に書いたブログ記事と、
10月に書いたブログ記事で、言葉の言い回しとかテイストが変わっている気しませんか?

 

多分オーディオブックで聞いた言葉の使い回しとかに影響されているんじゃないかと思います。

 

途中、オーディオブックから離れて、
YouTubeを流して聞いていたんですよね。

 

ただそれだと映像が見たくなっちゃってしまい、
集中できなくなるので、
自己啓発系のYouTuberのチャンネルを聞いていました。
途中で広告が流れるのが嫌なので、
YouTube Premiumに加入しようとも考えました。

 

しかし、あの手のYouTuberさんって、
高圧的にまくしたてて喋ったり、
個性を出すためにちょいちょい要らない事を喋ったり、
生理的に気持ち悪くて受け入れられない声やテンポだったりして、
気持ちよくきけなかったので、
結局プロのナレーターが淡々と本の内容に忠実に読んでくれるオーディオブックに落ち着きました。

 

もうちょっと聴き放題の本や種類が増えるとありがたいんですけどね。

 

最初の1ヶ月は無料で聞けますし、合わなかったらそのまま退会の手続きをしちゃえばよいだけなので、
もしご興味があれば覗いてみてください。
本を読むのが苦手な僕みたいな人におすすめです。

 

>>>オーディオブック配信サービスをみる