パンドラの箱の中には…

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った38歳のゲイブログ

毎月の支出を見直そう

\ツンツンしてもらえると嬉しいです。応援よろしくお願いします(^o^)/

パンドラの箱の中には… - にほんブログ村 パンドラの箱の中には… - 人気ブログランキング

この記事をシェアする

\ Follow me!! /

服薬438日目・HIV529日目

 

水道料金が異常に高いHAZI(@hazi_57)です。
本日もおつかれさまです。

 

あ、ちなみにこれ、
先月うちに届いた水道・下水道使用量等のお知らせです。

 

f:id:ha-zi:20210503212144j:plain

1Kの一人暮らし。
平日仕事でほぼほぼ居ないのに、
水道料金、高くない?

 

offer.able.co.jp

 

不動産会社エイブルのサイトによると、
23区で一人暮らしの水道料金の平均は3,137円だそうです。

 

 

… ん な わ け な い や ろ

 

 

こっちは7,935円でも、「あ、今月は安い(はぁと)」なんてルンルンで居たのに、
他の23区の一人暮らしはその半分以下で過ごしてるの…。

 

大丈夫?
風呂、ちゃんと入ってる?
ウ○コ、ちゃんと流してる?

 

そんなこんな自分にはとても考えられないことなのですが、
まぁ現実逃避をしたところで、
実際水道料金高いし、他にも色々高い支出があるので、
もし今の大家が嫌で引越を本気で考えているなら、
今の生活もちょっと改めなきゃダメなのかなと思いまして記事に起こした次第です。

明らかに高いのは水道料金と食費

moneyforward.com

 

去年自炊を始めた秋頃から、マネーフォワードで家計簿を付けてます。
有料で使いたいほどの価値は別にないので、
普通に無料版で使わせてもらってます。

 

全部の支出じゃないけど、
一応直近5ヶ月間の支出がこんな感じになってます。

 

f:id:ha-zi:20210503191635j:plain

 

4月利用分がまだいくつか明細が届いてないものがあるんで、
通信費とかは多分普通に今までどおり3万くらいはいくと思います。

 

他にも色々ツッコミどころの多い出費がありますが、
自分の中で特に気になっているのは、食費水道・光熱費

 

食費に至っては毎月7万円近くかかっててブヒブヒブヒブヒブヒブヒブヒ
そりゃ太りますよって話。

 

光熱費に関しては、寒い時期は仕方ないかなって思うんだけど、
水道の方はちょっとやっぱりおかしい。

 

  • 2021年4月請求分…7,935円
  • 2021年2月請求分…9,768円
  • 2020年12月請求分…9,768円
  • 2020年10月請求分…8,982円

 

お前んち、ハッテン場か何かやってんの?みたいな額です。
正直自分でも2ヶ月に1回請求が来るたびにびっくりしてます。

 

会社の上司や先輩に聞いてもそんなにかからない言うし、
2人暮らしでもそんなに超えないらしい…。

 

ちなみに障害者手帳保有者だと水道料金の免除とかがあるらしいですが、
東京23区内で障害者手帳3級だと特に何も免除は受けられない…。

 

まぁ、一応働いているし自分が使った水だし、受けるつもりないけど。

 

そんなこんなで、このままでは色々将来が不安なので、
今月より、ちゃんと毎月の支出を見直していこうと考えているところです。

【支出見直し計画その1】歯磨きは台所で

f:id:ha-zi:20210503204535j:plain

うち、風呂とトイレが一緒の、俗にいうユニットバスってやつです。

 

普段、朝起きたら目をさますために、
シャワーを浴びながら、歯を磨きながら、ウ○コします。
その後、身体洗うのですが、
そこまでずっとシャワー出したままです。

 

朝方はまだ寒いので熱めのお湯をずっと出したままです。
それで朝、目ぇ覚めるぅぅぅ幸せぇぇぇぇなんてアホな事をやってきたんですけど、
これでは水道料金もかかるし、ガス代もかかります。
まずはここを見直します。

 

ユニットバスに置いてる歯ブラシと歯磨き粉は台所に移動。
朝起きたら、まず台所で歯を磨く。
コップに水を溜めてそれで口を濯ぐ。

 

シンプルなんですけど、
一人暮らしを初めて今までずっとそうしてきちゃったので、
まずはここを見直して行きたいと思います。

 

【支出見直し計画その2】お酒はビール・発泡酒からワインに切り替える

f:id:ha-zi:20210503205556j:plain

食費の中で比較的かかっていたのは、
お酒のおつまみで買ったものでした。

 

毎日飲むわけじゃないし、
4月の酒代は4,089円でしたが、
僕はお酒だけを飲むのができない性格のようで、
何かしらのつまみになるようなものを毎回買っていました。

 

でもお酒はちょっとは飲みたかったので、
どうしたらよいか考えた時にたどりついたのは、
飲むお酒を変えることでした。

 

ビールは発泡酒は禁止。
どうしても飲みたい時はワインを飲む。

 

なぜかというか、純粋に僕がワインが苦手だから。
特に赤。あれはすぐ気持ち悪くなっちゃう。

 

でも、デキるオトナはみんな赤ワイン飲んでるイメージあるし、
どうせ飲むならポリフェノール取れる方がいいし、
ワイン苦手だし、ワイン飲んでる時、気持ち悪くて他の食べ物食べられないし、
ワインと相性の良いと言われるチーズもあまり得意ではないので、
必然とここにかかる出費を抑えられるのかなと思っています。

 

それ以外の食費は切り詰めません。
自分はHIV陽性者でその段階で他の人よりもちょっと不健康なので、
栄養はしっかり取って出来るかぎり健康的に過ごします。

 

ただ流石に毎月7万出費してデブになっているので、
5万くらいに抑えていれば、これ以上は太らずに体型維持できるんじゃないかなーと思っています。

 

次回の目標:水道料金5000円、食費45,000円

f:id:ha-zi:20210503210654j:plain

毎月の水道料金5,000円、
食費を45,000円くらいに抑えると、
毎月約35,000円くらい浮くので、
今よりもある程度高い家賃の部屋に引っ越しても大丈夫かなーくらいに考えてます。

 

とにかく一旦ここでコントロールしておかないと、
支出も体重も青天井でズルズルいってしまいそうなので、
ちょっと気を引き締めて、毎月の支出を意識していかなければと思っております。

 

今日はそんな感じです。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。