パンドラの箱の中には…

普段ゲイ生活の36歳。ゲイ生活の中で得たスキルや知識をアウトプットするゲイブログ。

【オリジナル曲】oneroom

この記事をシェアする

こんにちは、はじめ(@hazi_57)です。

 

突然ですけど、36歳のひとり暮らし相応の部屋ってどんな部屋なんでしょうかね。
なんなら僕の部屋は無機質です。
そして猛烈に狭いです。
貧乏ゆすりしたら崩れそうなユニットバスのワンルームです。笑

 

何度も引っ越しをしたいとは思ってはいるんだけど、
立地の割にはかなり家賃が安めで、
浴室乾燥も、モニター付きインターホンも、そこそこ広めのキッチンもあるし、
更新料もかからないので、それに甘んじちゃっています。

 

ただあまりにもひどい家なので、
とてもじゃないけど、男は連れ込めない。笑

 

どのみち家なんて今はほぼほぼ寝るのとシャワー浴びるくらいしかしてないので、
しばらくはこのままでいいかなって思ってます。

 

でもいつかはいい人見つけて、
広い部屋に引っ越して同棲したいです。照

 

前置きはこの辺にして、
今日は「oneroom」と言う歌を公開します。

 

 

 

恥ずかしいのでヘッドホンとかイヤホンで聴いてくださいね。

オリジナル曲:『oneroom』 

 

好き好んで こんな街に来たんじゃない
ましてや君に逢うためなんかじゃないんだ
つまらない 昨日、今日、そして明日の中
君と言う名の眩しいモノでいっぱいになるよ

 

でも解ってる
痛いほどにもう
2つの部屋に壁は挟まれたまま
近くもない
決して遠くない
もどかしい距離を今どうしよう・・・

 

君の部屋から 聞こえる
彼女の喘ぐ声に耳を塞ぐ
家具も不十分な閑としたこの部屋で
僕は何を祈る?
君に何を願う?

 

せめて夢の中でも
君と僕の手を重ねたい
そっと・・・
そっと・・・
ねぇ・・・
もっと・・・
もっと・・・。

 

なんか嫌な感じ
出かけようと玄関を踏む
同じタイミングで
開く隣の扉に慌てる

 

キスを交わして
これでもかというくらい
妙に長く交わしちゃって
出れないじゃない?!
・・・ちがう
嫉妬なんかじゃないよ
でも心の中でうずきだすモノはなに?

 

君の部屋から 聞こえる
ユニットバスの中 反響をするじゃれあった声
ステレオのボリューム、余計に上げるけど
僕は何を思う?
君に何を想う?

 

でも逢いたいよ
君に逢いたいよ
ほんのちょっとの散歩程度でいいから
少し 時間があれば
君に伝えることができるはずだけど

 

やっぱ違う文化を壁越しにして思い知らされる
かなわないもの
胸の中無理に押し込んだ

 

君の部屋から 聞こえる
彼女の喘ぐ声にまた耳を塞いだ
こうして今日 僕は苦しんでるよ
君のことで
君のそばで
壁を越えた場所で・・・

 

僕の隠れ場所で・・・

 

セルフライナーノーツ

出だしからしっかりと音を外してましたね。
終始音痴。笑

 

この歌も21歳か22歳くらいの時に作った歌です。
途中でワルツになったり、アップテンポになったり、
自分で言うのもなんですけど、面白い曲調だと思います。

 


当時僕は工場で勤務してて、そこの寮に住まわせてもらっていたんですけど、
寮と言いつつもちゃっかり毎月4万円取られてたし、
光熱費も自腹だったし、プロパンだったからガス代がめちゃめちゃ高かったけど、
普通のワンルームのアパートだったので、結構快適に過ごさせてもらいました。

 

そのアパートは全部で15部屋あるのですが、
そのうち会社が借りていたのはたった2部屋。
僕の住んでいる階は僕の部屋以外は全員関係のない民間人。

 

僕の隣の部屋に住んでいる人は男性で、
2,3日に1回くらいの頻度で彼女が遊びに来ていました。
何故分かるかって?
そのたびに隣から喘ぎ声やらベッドの軋む音が聞こえて来たから。笑

 

疲れている時にはちょっと耳障りで嫌だったんだけど、
どんな男なんだろうと思い、
隣のドアが開いたタイミングで一緒に外に買い物に出るフリをして顔を見てみました。
意外にも黒髪の素朴系な若い男の人。
ハッテン場に居たら一応手を出すかもしれない系の人でした。笑

 

その人に恋をするほどではなかったけれど、
もしこの人がどストライクの人だったらどうなるのかなーと、
妄想に妄想を重ねて作った歌がこの「oneroom」です。笑

 

妄想に妄想を重ねてますが、
玄関開けた時に鉢合わせして、
チューしている所を目撃したのは実話です。笑

 

3年くらいその寮に住まわせてもらいましたが、
隣の部屋の住人の男は彼女が変わった形跡がないので、
もしかしたら今頃結婚してるかもしれないですね。

 

全然これも話は関係ないけど、
僕、ゲイビデオでたまにあるモデルさんの自宅拝見モノが結構好きです。
そんでもって、観るたびにみんないい部屋住んでるなと思って悔しいです。笑

 

でも何よりもノンケの部屋っていうのが、テンション上がるよね。
ベランダとか窓のカーテンレールに吊るされたピンチハンガーに、
洗濯して干して3日くらい経ったようなちょっとシワシワのトランクスとかが干されてたりするとちょっとムラムラしてきます。笑

 

うん、しないね。笑

 

でも、ノンケの部屋っていいよー。
サンクチュアリーだよ。まじ。

 

 

今日もここまでお読みいただいてありがとうございました٩(๑´3`๑)۶