パンドラの箱の中には…

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った37歳のゲイブログ

【HIV302日目・服薬209日目】障害者だからって過剰な特別扱いはやめませんか?

\ツンツンしてもらえると嬉しいです。応援よろしくお願いします(^o^)/

パンドラの箱の中には… - にほんブログ村 パンドラの箱の中には… - 人気ブログランキング

この記事をシェアする

\ Follow me!! /

こんにちは。HAZI(@hazi_57)です。

 

ここ数日、このブログを魔改造してます。
記事の一覧や記事の題名、記事に載せてる画像をふわっと浮かせてみたりと色々動きをつけてみてます。
元々こういうことをするのが好きなんです。
もっと違うサイトとかでやりたいんですけど、
そういうお仕事や依頼が自分に全く来なくて、
他にできる場所がないので自分のこのブログで色々試してみてます。笑

 

と、まぁ、今日言いたいのはそんなことではありません。
今日はただの僕の一方的な愚痴日記です。笑

 

4年前、神奈川県の知的障害者福祉施設で入所者19人を刺殺したとても痛ましい事件がありました。
殺害をした元施設職員の男は一審の判決に対して、自ら控訴を取り下げて死刑が確定しました。
率直にとても最低なクズ野郎であることには変わりないのですが、
この死刑囚の言い放った言葉で、一つだけ自分が納得している事があります。

 

「障害者は不幸を作ることしかできない」

 

だからと言って殺していいという理論には当然なりません。

 

ただダイバーシティなんて色々耳障りのきれいな言葉を並べたり、
とあるテレビでは障害者を使ってお涙頂戴お金頂戴みたいな番組をやってたりしますけど、
現実問題、不幸です。
まわりの人間を不幸にします。
綺麗事は自分が福祉施設でボランティアをしている人だけに言う権利があると思ってます。

 

今日は障害者にまつわる自分の身の回りのトラブルを少し愚痴らせてください。

バスの中での迷惑な障害者

f:id:ha-zi:20200916150741j:plain

最近、僕はこれが嫌で使わなくなったのですが、
一時期バスを使って会社に通勤をしていたことがありました。
かれこれ5年くらいそのバスを利用させてもらいましたが、
1年程前から自分が乗車する時間に必ず30代くらいの知的障害の方が乗車するようになりました。

 

f:id:ha-zi:20200916163720j:plain

 

行動や言動が明らかに知的障害な感じはするのですが、
彼のリュックサックに、ヘルプマークがついていたので、
おそらくそうだろうと思います。

 

その方はバスとか電車とかの乗り物が好きなんだと思います。
「次は●●」の車内アナウンスに合わせて必ずその人も同じことを車内で喋ります。
そこまでは乗り物好きの子供もよくすることなので全然気にならないし、
むしろ可愛らしいなくらいに思っていたのですが、
狭い道をバスが通る時に、反対側から車が来たり、
一時的に車が止まっていてバスが先に進めない時に、
大声で「邪魔だよ!!おまえ邪魔!!!死ね!!!!」と言う事が多くなったので、
なんかちょっと流石に感じが悪いなって、
できれば一緒のバスには乗りたくないなぁって思うようになりましたが、
自分自身に直接的な害や攻撃を受けたわけじゃないので、しばらく様子をみていました。

 

何度が一緒に載るようになったので、
彼は僕が降りるバス停を覚えたんでしょうね。
彼はそのバス停では降りないのに、
勝手に次停まりますボタンを押すようになりました。

 

最初はボタン押す手間が省けたなぁくらいに思って置こうと思ってたのですが、
最近、次停まりますボタンを押した後、
「この人、次のバス停で降りますから。」と僕を指してまわりの人に言うようになったんです。

 

僕が降りるバス停はいつもだいたい決まってはいるのですが、
たまに銀行やスーパーなどに立ち寄ってから出勤したい時は、
いつも降りるバス停のもうひとつ先のバス停で降りる事があります。
それでも必ずその手前のバス停でボタンを押して、
僕を指して、「この人、次のバス停で降りますから。」と言ってくるので、
僕は今日はここで降りないと言っても聞く耳を持たないというか分かってくれないのです。
バスの運転手に説明するのもめんどくさいし、
スーパーや銀行はいつでも行けるしと思い、
渋々降りるつもりのないバス停を降ります。

 

決定的に無理だなって思った日。
僕とその人は離れた座席に座っていたのですが、
あるバス停でたくさん人が乗り込んだ時に、その人は席を立ち上がって席を譲り自分の前に来ました。
僕もその次のバス停で降りるので席を立ち上がろうとしたら、
「バスが停まるまでは立ち上がらないでください。」と言ってくるのです。

 

車内も少し混んでるし、僕の次のバス停で降りるので、
彼の言葉を気にしないで立ち上がったら、
「立ち上がらないでください!!!」
肩を押さえつけて座らせようとしてくるので、
「次で降りるんです!!」と言っても、
「立ち上がらないでください!!!」と押さえつけて立ち上がらせてくれない。

 

と彼の手を払い、無理矢理立ち上がったのですが、
車内の人の視線が自分に向かってるのがわかる。


「言う通りに座ってあげればいいのに…」と後ろの座席に座ってたおばちゃんの声が小さく聞こえてきた。

 

これ、自分が行けないんですかね?
自分だけが我慢しなきゃいけないんですかね?
もし相手が健常者だとしても、後ろの座席のおばちゃんは同じ事をいいますかね?

 

それからバスの利用を辞めることにしました。
結局、自分が折れなきゃいけないんです。

 

自転車で執拗につきまとってくる障害者

f:id:ha-zi:20200916164238j:plain

障害者が自転車に乗るなとはいいません。
でも公道で自転車に乗る以上ルールは全員平等に同じなはずです。

 

歩いて会社に行く途中に、向かいから自転車に乗った20歳くらいの子がやってきました。
自転車に乗って電柱を触りながらアクションゲームごっこをしているかのように「ピコーンっ。」「ピコーンっ。」って自分で唱えてました。
彼の自転車にもヘルプマークがついていたのできっと障害者なのでしょう。

 

ベルを鳴らしてすれ違ったと思いきやしばらくすると、また後ろから同じベルが聞こえてきました。
住宅街の中の普通の生活道路を歩いていたので、
普通に避けなくても追い越せるのになぁと思いながらも端っこに避けたのですが、
ずっとベルを鳴らしながら自分の後ろをついてくるのです。

 

絶対そこ行かないだろうと言う路地に入っても、
後ろについて来ながらずっとベルを鳴らしてくるので、
我慢の限界でしたが、ちょうど近くにコンビニがあったのでそこに入ると、
その自転車はUターンして戻って行きました。

 

これ普通の人にやられたら、本当怖い。

 

普通の人と同じ生活を送らせたいのならば、普通の人と同じ感覚のマナーやルールをもたせるべきじゃないか

f:id:ha-zi:20200916171314j:plain

上で会った人たちは、おそらく普段は親や誰かと一緒に暮らしているのだろうと思います。
親が死んだら彼らは一人で頑張っていかなきゃいけないし、
できるだけひとりでやらせたいんだろうなって思うんだけど、
一歩外に出たらみんな同じだと思うんです。
障害者だからって腫れ物に触るような扱いをしていないですかね?

 

障害者だからおおめに見てあげようとかそんなのおかしいんじゃないかなって気がしてます。
誰かの嫌な思いや我慢の上に成り立つ思いやりなんてそんなの思いやりじゃないと思うんです。

知らない人に自転車でついていってベルを鳴らしちゃ行けない。
バスが動いているからって立ち上がろうとする人を押さえつけちゃいけない。
外で普通の人と同じように普通に社会活動をさせるのであれば、
家族や養護学校などの施設が教えてあげることだと思うし、
それに対して指摘すると障害者なのに可哀想みたいな風潮があるのもおかしいと感じます。

 

知的障害者にも自我がちゃんとあるんです。
障害者のやったことだからって甘えは通しちゃいけないし良くないことは良くないことって本当は誰かが教えてあげなくちゃいけない。
それは他人を不幸にするし、最終的には障害者も不幸にします。

 

本当はこれに関して深堀りして書きたいことがあるのですが、
ちょっとここで一旦反応をみてクロージングします。

 

そんな僕も障害者です

f:id:ha-zi:20200714221945j:plain

だけど、そんな僕も障害者です。

先日、病院に行くために、
上に書いたバスとはまた別のバスに乗車して座っていた時。
自分の前に年配の人が来てずっと咳払いしてくるんです。
多分遠回しに席を譲れっていうアピールをしてたんだと思うんですけど、
鞄から病院の診察券とか一式を出そうとした時に、
一緒に障害者手帳が出てきたのですが、
それをその年配の人が見たのか、咳払いをやめて、
すっとバスの奥の方に行ってしまいました。

 

障害者手帳強いです。
でもこれって、
上に書いた2人の障害者と同じことを自分がしているような気分になりました。
自分も他人のヘルプマークを見て、
自分が折れよう、自分が我慢しようって思いましたからね。

 

だから、きっと、
自分の知らないところで誰かを不幸にしているんじゃないかって感じます。