パンドラの箱の中には…

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った37歳のゲイブログ

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った37歳のゲイブログ

【HIV46日目】脂漏性皮膚炎?

この記事をシェアする

2020年になりました。今年もよろしくお願いします。
ここまで落ち込んで寂しいお正月は初めてでした。

 

いつもなら正月は実家に帰るんですけど、
今年の10連休ある年末年始休暇はほぼずっと一人で過ごします。

f:id:ha-zi:20200506214352j:plain

なんてったって、自分の体、今顔以外の全身がこんなことになってますからね…。

 

梅毒ならお風呂でも誰かに移しちゃう可能性あるし、
そもそもHIV感染して凹んだまま、新年を親とか友達と祝う気になれない…。
こーゆー時はひとりでおとなしくじっとしているほうがいいのだ。

 

 

www.hazi.me

 

【HIV38日目】12月27日 仕事納め

昨年は12月27日がお仕事納めでした。
12月1日に退院して、翌日2日から仕事に復帰しましたが、
移ることはないとわかりつつも、鼻をかんだ一枚のティッシュさえも気を使ったし、
注射跡のかさぶたを引っ掻いて血が出たときはヒヤっとしたし、
会社の人のヒソヒソ話が自分のHIVの事を言われているような気がして、
仕事中イヤホンを外せなかった。
何度も挫けそうになったんだけど、
とりあえず「障害者手帳を取得するまでは頑張ってみる」と自分を奮い立たせて頑張って来ました。

 

何故障害者手帳を取得するまでかと言うと、
今のままやめると自己都合退職になり失業手当が3ヶ月後に3ヶ月分しか支給されませんが、
障害者手帳を取得した後にHIVを理由に退職すると自己退職であっても、
すぐに失業手当がもらえて、かつ、そこから10ヶ月間支給されるからです。
なんか、そう教えてもらいました。

 

いろいろと体が思うように動かなくてずっとピリピリイライラしていたので、
とりあえず年末年始は10日間ゆっくり休みます。

 

 

…といいつつ全然とある事情があって、友達と合うことになったのですが、
それはまた後日…。

 

 

【HIV39日目】12月28日 かゆい&いたい

CD4の数値がそれほどよくないのですが、
結構気にせずお刺身とか、お寿司とかの生物を食べてます。
外で食べるのはしんどいので、
近くのスーパーで買って帰ってきて食べるのですが、
ここ数日、醤油が染みて食べられないんです。

 

退院してから、全然ビールも飲めなくて、
これはただたんに病み上がりでアルコールを受け付けられないだけだと思っていたのですが、
コーラとかの炭酸飲料も受け付けられなくなってました。
炭酸が口の中で染みて飲めなかったんです。

 

知らぬ間に口内環境が最悪になってました。
HIV感染症になると、最初は汗を書きやすく口の中も乾きやすくなるようなので、
これも唾液量が少なくなったことで起きてる事象なのかと思います。

 

でもこれくらいはまだなんとか我慢できたんですが、
今日から年末年始で病院とかもどこも休みになるときだって言うのに、
全身痒くなりだして来ました。
特に猛烈に頭が痒い。結構耐えられないくらいのレベルで、
転げ回りたくなるくらいに、かゆい。

 

Twitterでつながっている同じ陽性者の方に「脂漏性皮膚炎じゃないですか?」と指摘されました。
HIV陽性者は結構な確率でかかりやすい皮膚炎みたいです。
非HIV感染者の脂漏性皮膚炎の有病率が3~5%であるのに対して、
HIV患者だと30~83%と高率になるそうです。

 

f:id:ha-zi:20200711155708j:plain

ほぼ僕も湿疹ができている箇所はこの箇所でした…
新宿駅前クリニックさんのサイトより拝借)

 

HIVに感染すると最初一時的にウィルスが増殖し免疫力が下がるらしいので、
カビや菌などが原因で、本来ならば皮膚に居てもかかることのない皮膚炎なのに、
免疫力が下がっている状態だとすぐやられちゃうらしいですね。

 

 

【HIV40日目】12月29日 キュレル

最終的には病院の皮膚科で診断を受けることになるので、
今の段階ではなんとも言えないのですが、
とりあえず脂漏性皮膚炎であることを前提に、
まずは刺激の強い洗浄剤は避けようってことで、
シャンプー、トリートメント、ボディーソープなどなど一式を買い換えました。

 

f:id:ha-zi:20200711155942j:plain

キュレル / curel

 

 

 

 

 

 

全部合わせて5,000円くらい…。
高かったっすね…。
しばらくはこれで病院が始まるまで様子をみるしかなさそうです。

 

ちなみに、知人からはこんなものも勧められました。

例えば、コラージュフルフルとか…

 

 

 

メディクイックHとか…

 

いろいろ紹介はしてもらったんですけど、これからまだまだ医療費が積み重なっていくので、とりあえずはこれでも一番安いキュレルにしました。

 

【HIV43日目】2020年1月1日 今年始めて買ったもの

先日買ったキュレルも悪くないのですが、どうしても無理でした。
痒くて死にそうなのです。
正月、幸いにも家の近くスーパーが開いてて、薬コーナーもあったので、
これを買いました。

 

f:id:ha-zi:20200711161438j:plain

ムヒHD・アレルギール錠剤

 

2020年に最初に買ったもの。
ムヒHDとアレルギール…(T_T)

 

あ、でもこれ結構良いです。
一時凌ぎだけど、かゆみ収まります。

 

 

 

これを正月のスーパーで見つけられなかったら今頃野垂れ死んでたと言っても過言ではない…。

 

…いや、過言かも(汗)

 

【HIV46日目】2020年1月4日 皮膚科へ

1月4日から病院が始まったので、
HIVの診察を受けているところと同じ病院の皮膚科に相談しに行きました。

 


「梅毒治療で厚生物質を投与すると、身体の中で梅毒のウィルスがばらけて全体に発疹ができます。」

 

…って言われたんだけど、ほんまかいな。

 

で、脂漏性皮膚炎なのかどうかはきいたんだけど、
「う~ん・・・」って濁されました。
それぐらいまだ脂漏性皮膚炎は解明されていない病気なのかもしれませんね。

 

皮膚科ではこんなお薬をもらいました。

 

f:id:ha-zi:20200711162503j:plain

アンテベートローション

アンテベートローション
ムヒHDほどではないけど、頭のかゆみが落ち着いて頭皮がしっとりします。
でも付けすぎると何日もシャンプーしてない人になります…。

 

f:id:ha-zi:20200711162643j:plain

ロコイドクリーム

ロコイドクリーム
顔に出ている皮膚炎に塗ります。
これ付けて寝ると翌日カサカサがなくなってモッチモチになります。
しかし使いすぎると逆に炎症になるらしいので、扱いがちょっとむずかしいぬり薬。

 

本当は、抗HIV薬の服薬が始まればどれも一発で解決しそうな感じなので、
障害者手帳を取得して、更生医療の申請が降りるまでは、
こんな感じの対処療法を続けていくしかなさそうです。

 

ちなみに先日の梅毒ですが、

f:id:ha-zi:20200711162936j:plain

 

腕は一旦ここまできれいになりました。

 

その代わりに…

f:id:ha-zi:20200711163004j:plain

f:id:ha-zi:20200711163007j:plain

足はこんな状態です…。

 

めげずに治療続けていきます。