パンドラの箱の中には…

2019年11月HIVの感染が発覚してからの日々を綴った38歳のゲイブログ

金融ブラックだったけどクレジットカードが持てた 2

\ツンツンしてもらえると嬉しいです。応援よろしくお願いします(^o^)/

パンドラの箱の中には… - にほんブログ村 パンドラの箱の中には… - 人気ブログランキング

この記事をシェアする

\ Follow me!! /

服薬389日目・HIV481日目

 

ここ1ヶ月以上、現金を持っていないHAZI(@hazi_57)です。
本日もお疲れ様です。
お札や硬貨の絵柄がどんなんだったか、
もう地味に忘れてしまいました。

 

家賃と以前買ったパソコンのJA●CSのショッピングローンの口座引き落としによる返済以外、
今は全て電子マネーかクレジットカードです。

 

www.hazi.me

 

以前、こんな記事を書きましたが、
あれから約4ヶ月、さらに他のカードも所持できるようになりました。
と、言ってもほぼ同じカード会社のカードなので、
自分のステータスが上がったってわけではないと思うのですが、
1回金融で事故ってもここまで這い上がれることができたっていう記念に、
今回取得したカードと用途を今日は書いていこうと思います。

三井住友カード ナンバーレス

f:id:ha-zi:20210315221723j:plain

三井住友カードは前回通常のタイプ、リボスタイル、Amazonマスターカードクラシックカード、LINEPayカードと4枚取得できたので、
まぁこれは当然といえば当然なのかもしれませんが、
「三井住友カード ナンバーレス」というタイプのクレジットカードを取得しました。

 

三井住友カードとしては珍しい永年無料のカードで、
カード番号やセキュリティコード等が一切印字されていないナンバーレスカードというこれもまた面白いカードです。

 

もともと通常の三井住友カードは、200円につき0.5%というかなり残念な還元率なのですが、
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでの買い物に限り2.5%のポイント還元があります。
三井住友カード ナンバーレスでVisaタッチ決済するとさらに+2.5%還元されて、
合計5%となります。
普段からセブンイレブン、ファミリマート、ローソン、マクドナルド全部よく利用するお店なので地味にありがたいカードです。

 

なんだかんだマクドナルド美味しいから毎週のように食べちゃうლ(´ڡ`ლ)


(ただしローソンの場合は後述のauPAYの方が還元率高い時があるので、その時々の還元率で使い分けてます。)

 

Amazonマスターカードゴールド

f:id:ha-zi:20210315221845j:plain

これは初めてAmazonマスターカードクラシックを取得してから3回ゴールドへの切り替えを申し込みましたが、ことごとく審査に落とされてました。

 

4回目の申し込みではれてゴールドに切り替えることができました。

 

ゴールドカードに切り替えたかった理由はプライム会員の年会費が目当てです。

 

ゴールドカードは年会費11,000円ですが、
カード申し込み時に「マイ・ペイすリボ」を選択すると、
通常11,000円かかる年会費が半分の5,500円になります。

さらにWEB明細書サービスに登録すると1,100円が割引になり、
2年目以降年会費4,400円で利用することができます。

 

また、Amazonマスターカードゴールドの特典で
Amazonプライム特典が付与されます。
配送が無料になったり、数は多くないですがビデオオンデマンドのサービスであるPrime Videoや、音楽配信サービスのPrime Musicが追加料金なしで視聴できます。

 

通常Amazonプライムは年会費4,900円(または月額500円)ですが、
Amazonマスターカードゴールドならば、実質4,400円でプライム特典が受けられるので、こっちの方がお得ということになります。

 

Prime VideoもPrime Musicもほぼ毎日利用してるし、
毎月定期便で注文している商品があるので、
念願のゴールドに切り替えられて嬉しいです。

 

「まいぺいす・りぼ」と言うからには毎月リボルビング払いにしないといけないんでしょう?という不安もあるかもしれませんが、そこも問題ありません。

 

毎月のリボ払いの支払い上限額を3万円にして毎月それ以上を超えないようにすれば通常の一回払いと何も変わりません。

 

僕の場合、普段からAmazonでの買い物は高くても月3,000円は超えないので大丈夫です。

 

auPAYカード

f:id:ha-zi:20210315222021j:plain

今まで所持しているクレジットカードは、三井住友系と楽天系でしたが、
ここではれて別会社のクレジットカードも取得することができました。
なんだかんだでauのケータイも10年使用しているのでそれもカードが契約できた理由のひとつにあるのかもしれません。

 

と、いってもauPAYカードは、
docomoのdカードのように携帯電話料金の割引があるわけでがないので、
特に使っているケータイがauだからという理由だけでauPAYカードを所持するメリットはあんまり無いと感じます。
(もともと普段からauのケータイ代も1,980円なので、なおさらメリットはない…。)

 

楽天カードや楽天サービスの改悪が続いてますが、
それを見計らったかのように最近auPAYが元気です。
期間限定ではありますがローソンやスーパー、ドラッグストアなどで最大20%還元を開催してます。
auPAYカードを取得したいと思った理由はこれに付きます。
ただしそれ以外の期間では少々微妙。
それでもauPAYカードからauPAYにチャージで1%還元、
auPAY払いで0.5%還元、合計1.5%還元になるので、まぁ悪くはないかなって感じです。

還元されるポイントもPontaポイントで還元されるので、汎用性が高いのも決め手でした。
これで溜まったポイントをホットペッパービューティーで使って、美容院行きます!笑

 

 

余談:楽天ゴールドカード

f:id:ha-zi:20210315223229j:plain

色褪せたやる気のない色のゴールドカードです。

 

通常の楽天カードだと楽天市場でのポイント還元が2%ですが、
楽天ゴールドカードだと年会費2,200円はかかりますがポイントが5%還元になるというお得なカードでした。

 

1年間に11万円以上楽天市場で買い物をする人にとってはお得なカードでしたので、
去年の11月に切り替えて、その後25万円くらい楽天市場で色々まとめてお買い物をしました。

 

今年2021年4月にポイント還元が変更され通常のカードと同じ2%還元となってしまうので、これを機に普通のカードに戻す予定です。
短い間でしたがお世話になりました…って感じのカードです。

 

 

 

今までクレジットカードがなくてもそれほど苦労はしなかったし、
デビットカードでも同じようなことができたので、
今までクレジットカードなんて必要ないじゃんと強がっていましたが、
なんだかんだでやっぱりあるとお得だし便利でした。


18年前の失敗をくりかえさないように、
これからも計画的に大切に使っていこうと思います。

 

本日もここまで読んでいただきありがとうございました。