パンドラの箱の中には…

普段ゲイ生活の36歳。ゲイ生活の中で得たスキルや知識をアウトプットするゲイブログ。

ノンケに観せても恥ずかしくない、めっちゃ泣けるゲイビデオ3選!!

この記事をシェアする

こんにちは、はじめ(@hazi_57)です。
ゲイです。ホモです。

 

何か最近、LGBTっていうアルファベッド4文字でくくられるでしょ?
あれ、嫌いなんだよね。
他人が使う分にはいいけど、自分は使わない。

 

他人は異性が好きだけど、自分は男が好きなだけ、
男とせっせせしてる方が気持ちいいよー。って
それだけのこと。

 

そんなやつのことを、人権レベルで他人が気を使わないで欲しい。
むしろ気持ち悪がられるくらいがちょうどいい。
下手に理解を示される方が難解。

 

まぁ、さらに気持ち悪がられることを言うと、
普段ちょっとエロいビデオを観るのが好きです。
まぁ、要はゲイビデオですわー。


近年は動画配信が主流ですけど、
形式美として、トールケースからDVDを取り出してプレイヤーに入れるあの感じも嫌いじゃないです。

 

純粋にエロいけど、
モデルもイケメンな人が多いし、チ●コでかいし、
体きれいな人多いし、
自分には全くない、良いモノがいっぱいあって、
ないものねだりじゃないけど、そんな風にも見てます。
もちろん、ヌくためにも見ます!!

 

でも、みんなゴーグルかけた男が、男にめちゃくちゃにされて、
アンアンしてるようなの=ゲイビデオって思ってません?

 

そんなことないよ。って教えたい。
ノンケにも観てもらって、何ならちょっと泣いて欲しい。

 

今日は、ゲイビデオのくせに泣けるおすすめ作品3選を紹介します。
結構、僕の一方的な独断と偏見ですけど、お許しください。

 

あ、あとかなりネタバレありますので気をつけてください。

 

 

第3位:ノンケと恋したひと夏の想い出

f:id:ha-zi:20190727181802j:plain

メーカー:KO COMPANY
レーベル:PANDORA
発売年:2012年

 

人が人を好きになるもんだから。
男でも女でも関係ない。

 

ストーリー

都会で暮らすゲイカップルの秀斗と聖吾。
次の休みに綺麗な海を眺められるロッジに一緒に行く計画を立て、胸を弾ませていた秀斗。
久しぶりに2人ベッドで仲良くしていたところ、聖吾のスマートフォンに着信が鳴る。
秀斗は気になって聖吾がシャワーを浴びているすきにスマートフォンを確認すると、
浮気相手とメールのやり取りをしていることが発覚。
ショックを受けた秀斗は、聖吾に激怒し別れる事を決め部屋を出ていってしまう。

 

一緒に行くはずのロッジは、秀斗ひとりの傷心旅行になった。
ひとりで来たが、やっぱり聖吾と来たかったと海を眺めながら泣いていた秀斗に、
現地の青年が気さくに声をかけてきた。その青年がロッジの管理人、勝。
台風が近づき悪天候になる予報だったため、他の予約は全部キャンセルになってしまい、ロッジは秀斗のほぼ貸し切り状態。

勝が一人で居る秀斗を気にして声をかけ海に連れて行く。
海でたくさん遊び、他愛もない話をしているうちに、
都会では感じたことのない癒やしと、自然な勝の空気感に徐々に惹かれだしていく秀斗と、新しい弟ができたように秀斗を可愛がる勝。

 

その日の夜、聖吾の事を思い出しセンチメンタルになりながら眠りについた秀斗。
ふと、目が冷めて勝を探しに行くと、勝るの自慰行為を目撃する。
見てはよくないとは思いつつも、抑えきれず影で勝の姿を見ながら股間を弄る。

 

翌朝、秀斗と勝は一緒に大浴場に入る。
ロッジの管理が忙しく常にここで一人で切り盛りしていること、
だから普段は右手が恋人だという勝に、
自分が右手になってあげるとばかりにいたずらをする秀斗。
「男に触られて立つわけがない。」と手を払う勝、
「やってみなくちゃわからないじゃん。」と再び触る秀斗。
口の中に入れようをする秀斗に「それはやりすぎだぞ。」と断るが、
秀斗の押しに負けてそのまま身をまかせてしまうことに。

最終日の夜、2人で花火を楽しんだ。
そこで秀斗は自分の気持ちを正直に話した。
男が好きなこと、正直に話したら優しく接してくれてた勝に冷たくされてしまうのではないかと伝えられずにいたが、
「人が人を好きになるもんだから。男でも女でも関係ない。」と秀斗の気持ちに応え朝まで一緒に過ごした。

 

帰り際、秀斗はありがとうを伝える。
その日、なぜか勝の左手薬指にはリングがはめられていた。
それを見て、言葉につまり精一杯の笑顔を振りまいたあとで改めてもう一度ありがとうを伝えた。
「二度と会えないみたいな風に言うなよ。」と言う勝だが、
秀斗は、ここが自分の居場所ではないことや、帰らなくちゃ行けない場所を確信した。
たくさんの想い出ができたこと、元気になれたことを勝に感謝をして、聖吾の待つ部屋に戻った。

 

感想

KO COMPANYっぽくない、手のかかった作品だなと思いました。
珍しく内容が丁寧できちんとした本格的ストーリーモノになっていました。
ちょっとありえない話なんだけど、とてもきれいな心がキュンってなるお話でした。

 

僕は彼氏を作ったことがないのでよくわかりませんが、ゲイカップルのふたり暮らしってこういう感じなんですかね?
純粋に一途で聖吾が大好きな秀斗の役柄と、人懐っこいもともとの顔が相まってとてもいい役になっています。

 

内容もとても繊細に描かれていました。3パート目までは。
3パート目以降は、ちょっと内容を急ぎすぎて詰め込んだ感が否めない。

 

秀斗が勝に少しずつ惹かれていく流れはとても自然なんだけど、
勝いくらなんでも簡単に受け入れすぎじゃね?みたいなのが多々あります。

 

それと不必要なアフレコが多いなーと感じました。

 

あと、何よりも、
秀斗と勝のポジション、逆、逆ゥ。って思いました。
勝が掘られてるんですよね。
いやいや、そこはノンケの勝が掘るところじゃないの?みたいな。

 

でも、秀斗君はKOのモデルとして出演していた間、
どうしても後ろが無理だったようで、ウケ役やったことがないんです。

 

DVDも動画配信も比較的どこでも簡単に入手できる作品なので、
気になったら手にとってみてください。

 

動画配信:
KO TUBE / CK DOWNLOAD / MEGA HUNK CHANNEL

 

DVD販売:
第壱倉庫 / Amazon

 

 

 

第2位:FRIENDS 2nd tale 『恋のむこうに』

f:id:ha-zi:20190727213824j:plain

メーカー:コートコーポレーション
レーベル:COAT WEST
発売年:2010年

 

叶わぬ恋、忘れられない想い…。

 

ストーリー

智樹(優人)は高校の同級生で親友である聡(蒼井海斗)に密かな恋心を抱いていた。

 

ある日放課後の帰り道の土手に、エロ雑誌が落ちているのを見つけた二人は、
それをおかずにして非常階段で一緒に自慰をする。
それから時は経ち、大学生となり離れ離れになった。
気持ちを伝えることができないまま、あの頃の非常階段の事を思い出しながら智樹はオナニーをしている。

 

そんな折り、聡から久々に連絡が入るが、
それは大切な彼女ができたという、智樹にとってはショッキングな話だった。
智樹は聡との叶わぬ恋から遠ざかるように、新たな恋を模索し始める…。

 

智樹は、出会い系サイトで年下の弘明(輝)と会うことになった。
初めて会っていきなりホテルに戸惑いを見せながらも、
初めて経験する男の穴の快楽に、智樹の腰は速度を増して弘明を求める。
しかしそんな感情とは反対に、言いようのない罪悪感が智樹の気持ちをどんよりと覆い尽くしていき、一方的に弘明とは距離を置いてしまう。

 

それから数日後、ゲイバーで大人の魅力を醸し出す拓也(木村和輝)と出会った智樹。
話が弾み意気投合した2人は公園デートで仲がさらに進展。
智樹の家に招き入れ、そのまま情事へと発展していく。

 

聡を忘れさせてくれる拓也との出会いに、気持ちが高鳴る智樹だったが、
その後拓哉は、同じゲイバーで同年代の真二(NAGI)と濃密な夜を過ごしてしまう。
その日を境に拓也に会えず、寂しい感情が智樹の心を覆い始めた。 

 

拓也から連絡が来ず、悶々とした日々を過ごす智樹。
そんな時、拓也と真二がラブホテルから出ていく姿を目撃する。
さらに聡もまた、親友だと思っていた友達と彼女がキスをしている浮気現場を見つけてしまう。

 

現場を目のあたりにしショックを隠しきれず、泥酔してしまう聡。
それを偶然見つけた智樹は自宅で介抱をする。
自暴自棄になっている聡を智樹は慰めるが、
「お前だって、俺の事を避けてたくせに。」と言って寝落ちしてしまう。
目をつぶっている聡に少しずつ唇を近づけキスをして聡に告白をする。
聡への片思いを断ち切って、新しい恋愛を探したこと、
でもその相手に遊ばれてしまって自己嫌悪に落ちていることを話す智樹の言葉を夢うつつに聴いていた聡は、さり気なく智樹の背中に手を充てて何も言わずにキスを仕返す。
そのまま言葉を交わさず一線超えてしまうが、
翌朝智樹が目をさますと、「今日の事は忘れてほしい」とメールだけ残し、聡の姿はなかった。

 

後日、話したいことがあると、
智樹は、高校時代の帰り道の土手に聡を呼び、
酔った状態ではなく、ちゃんとした状態で改めて告白をした。
聡は、「恋愛ではなくずっと友達でおりたい。友達として智樹は好きやねん。」

 

高校自体からの想いをやっと打ち明けてすっきりした聡、
「俺は大丈夫やから、聡とはずっと友達や。」

これでやっと前を向いていける智樹、
それに刺激されて新しい恋愛を見つけようとする聡は、
まるで高校時代の戻ったように、夕日に照らされた土手の道を歩いた。

 

感想

いい話です。さすがコートコーポレーションって感じです。
もともとFRIENDSは1もありますが、それとは全く別のストーリーになっていて、
役も主演も一新されてます。

何が一番良いって、基本的に誰も不幸にはならないところ。
弘明君はちょっとかわいそうだけどね。

 

一見、ストーリーに直接関係なさそうな、弘明、拓也、真ニを加えることで、
いろんな回り道をして、高校生の頃から抱いていた恋心をやっと正直に話せたという、
最後のシーンが生きてきます。
またちゃんと親友に戻れた2人の姿におじさん、涙でちゃったよ。笑

 

他にも、非常階段のシーンで智樹が本じゃなくて聡の方を見てたり、
聡が「早く女とヤりたいよな。智樹もそう思うだろ?」ってところで慌てて、智樹が目線をそらすシーンや、
聡にキスをされて思いっきり目を開いた智樹のシーン、
何年も秘めてきた思いを打ち明けたときの智樹の晴れやかな表情、
もう彼は女優ですね。
ノンケのモデルさんだけど、ちゃんとゲイに見えてきたもん。

ゲイビデオには珍しく、この作品にはエンディング曲があります。
ナッシュスタジオというところで制作している音楽素材の一つみたいですが、
これがまたとても良い歌で、本作の世界観とものすごくマッチしているんです。
歌詞を見てても、FRIENDSのために作ったのではないかと思うくらい親和性がすごいです。

 

 

君は空

 

探した言葉は つまらなくて 途切れていた
ただ君の涙 乾かしたい それだけなのに
足音が響く 長い廊下 寂しげに残る
途方に暮れる まるで僕は 破れたスニーカー

 

君は空で 僕は雲
いつも側にいるのに なぜか
夜がくれば 闇に消される
朝日を待つよ じっと静かに

 

僕の手のひらは 小さすぎて つかめきれない
君の特別な 人にぼくが なれないかな?

 

君は空で 僕は雲
いつも側にいるのに なぜか
向かい風が 僕をかき消す
揺れる心 僕の方になびけ

 
エロとしても楽しめるし、Boys Love動画としても楽しめるし、
とても素晴らしい作品なのですが、DVDに関しては全く流通しておらず、
配信サイトのみとなっています。

 

動画配信:
CK DOWNLOAD

 

 

 

 

第1位:さよならが言えない ~さよならが言えない ~I cannot say good-bye~

f:id:ha-zi:20190728003317j:plain

メーカー:コートコーポレーション
レーベル:COAT
発売年:2005年

 

僕は、君を二度失った。

 

ストーリー

高校3年の亮輔は、親友の健太に想いを寄せていた。
そんなある日、健太の家で友達のマナブと3人でエロビデオ鑑賞会をすることに。
初めて見るエロビデオに興奮しまくりの健太とマナブ。
それをただドギマギとしながら見つめることしかできない亮輔。
興奮が高まった健太とマナブは、そのままズボンを脱いでオナニーをし始めるが、
その場に馴染めず、いてもたってもいられずその場から亮輔は逃げ出してしまう。

 

次の日、自分の想いを抑えきれなくなった亮輔は、健太を呼び出し告白をする。
「俺さ、お前の事好きなんだ。」
「俺もお前のこと好きだよ。」


「じゃなくて、ひとりの男として好きなんだ…。」
そう亮輔から言われると、少し時間がほしいと言って健太はその場を離れてしまう。

 

それから数日後、突然健太が泊まりに来いと亮輔を誘う。
戸惑いながらも健太の誘いを断れず、そのまま健太の家へ…。
取り留めの無い会話をしていた2人だったが、
健太が海岸の話を切り出した瞬間、
今まで募ってきた想いが一気に溢れ出し、
がむしゃらに貪りまくる亮輔に、健太は抵抗も出来ないままイカされてしまう。

 

犯してしまったと言う自責の念にかられた亮輔は、逃げるように健太の家を後にするが、そのまま2人は顔を合わせることなく、健太は交通事故で死んでしまう。

 

健太の永遠の別れから5年。
ようやく立ち直れた亮輔はサラリーマンとなって忙しい毎日を送っていた。
そんなある日、新入社員として健太にそっくりな川田が入社して来た。

 

過去の記憶が甦り、川田に対して複雑な感情が湧き上がり、
再び恋の苦しみを味わうことになる。
ある日川田と飲んだ夜、酔った川田を介抱しながら健太と重ね合わせてしまう。
我慢しきれずに川田の股間に手を出してしまった。
それに川田も気がついていた。

 

健太と川田が重なってしまいどうにもならない日々が続いていた。
過去を忘れたい、
そして前の夜に川田にしてしまった事で自己嫌悪に陥っていた亮輔は新しい出会いを求めて発展場へ向かった。
筋肉質のスポーツマン青年と出会いがむしゃらに激しいアナルセックスをするが、
やぱり健太と川田の事が脳裏から離れずにいる。

 

そんなある日川田の誘いで合コンへ行く。
終電を無くしそこで知り合った女と川田の家に泊めてもらう事に。
ふと夜中に目を覚ますと隣の部屋から川田と女のあえぎ声。
亮輔は隙間からそっと隣の部屋を除くと、
川田は女を貪りながら、「俺は男に興味はない」と言わんばかりにこっちを睨みつけていた。

 

川田はノンケであること、
その現実を受け入れて健太の事も含めて清算しなければならない今。
苦しく辛い夜が明けて健太との思い出の海に来た亮輔。
その時前に発展場で知り合った青年から1通のメールが届いた。 

 

感想

コートコーポレーションの本気作。
兎に角、音と映像がきれいです。10年以上前の作品とは思えません。
間のとり方、カメラアングルが絶妙で、世界観により深みを増していくのです。

 

コートコーポレーションにはもうひとつ、「彼がいる。彼がいた。」という名作がありますが、やや世界観が難しいのに比べて、
「さよならが言えない」は話自体はかなりシンプルでわかりやすいです。

 

これ初めてみたとき、おじさんワンワン泣いたよ。
もうこれ以上の感動するエロビデオには一生出会えないんじゃないかと思う。

 

肝心な内容の方は、高校時代に好きな同級生がいるというところまではよくあるパターン。
そこから同級生の急死という、キャストを殺しちゃうのはちょっとずるいとは思うけど、
謝ることも何もできないまま、それも二度とかなわないまま、
瓜二つの川田が現れて、心をかき乱されてしまいどうしようもない亮輔の心情がとても繊細に伝わって来ます。

 余談ですが、先日Youtuberの東海オンエアが、
車の中で感動するエロDVDを観ることが最近のブームと言っていて、
感動するDVDがあったら教えてくださいと言ってたので、
これを送りつけたいくらいでした。

 

ただ、残念ながら、「さよならが言えない」も10年以上前のDVDなので入手困難で、
ネット動画配信の方であれば観ることができます。

 

動画配信:
CK DOWNLOAD

 

 

まとめ

今回紹介した3つの作品の良さは、登場人物がみんな良い人たちで、
安易に悪人とか作らずにストーリーを構成していることだと思います。

 

モデルさんがドロッドロのグッチョグチョにされるハードコアなものも悪くはないんだけど、
やっぱりこーゆーキュンキュンするストーリー作品が自分は観たい。

 

特に最近のビデオ会社って、
テンプレート化されたようなプレイ内容にモデルだけ移し替えている機械的な感じで、
全く遊び心がないので、
生きてるうちにこーゆー作品にもう一度出会えたらいいなー。

 

本記事を書くために、もう一度改めて全部動画を見直したんだけど、
見てたら普通に恋したくなったよ。

 

あ、彼氏募集してます。
今がチャンスです。笑